Topaz/トパーズ
Al2SiO4(F,OH)2


20100507 Thomas Range, Juab Co., Utah, U.S.A.

単結晶は持っていましたが、母岩付きの大型標本がようやく手に入りました。
和名「黄玉」。モース硬度8の基準鉱物のケイ酸塩鉱物「トパーズ」です。
産出量も比較的多く、硬度も十分のため、宝石としての利用が盛んです。
我が国でも採れ、かつては非常に大きな単結晶が見付かった事も有ります。
カラーバリエーションも豊富ですが、特にシェリーカラーの価値が高いです。


20100507 Thomas Range, Juab Co., Utah, U.S.A.

ユタ産の淡茶色のトパーズです。最も入手しやすい産地の物と思われます。
シャンペントパーズと呼ばれる色合いで、透明度が高い結晶が多いです。
晶洞中に出来た結晶のため、ダメージが無く、結晶面も残っています。
本鉱は斜方晶系の鉱物であり。先端部分の面の出来方に特徴が有ります。


20100507 Thomas Range, Juab Co., Utah, U.S.A.

別の結晶です。非常に透明度が高く、宝石質と言って良いでしょう。