aty


新版 oso的キノコ擬人化図鑑


□■menu■□

 ............... 自己紹介、サイト概要、連絡先等
 ............... リンクサイト、ブログ様

 ............... oso的キノコ写真図鑑
 ............... oso的キノコ擬人化図鑑

 ............... oso's Mineral Collection
 ............... 実況動画、東方リプレイ、Minecraftデータ

 ............... (外部) 廃屋写真ブログ「遅スギタ」
 ............... (外部) osoのpixivページ
 ............... (外部) osoのtwitter
 ............... Web拍手、コメント送信


□■gallery■□



■pixel■
blank blank blank blank blank blank トリックアート (フラン) 箱ドット・ヴィロサ 怨霊も恐れ怯む少女 MY FAVORITE MUGEN CATALOG (100) 聖 白蓮 白黒スタイリッシュ
西行寺 幽々子 博麗 霊夢 古明地 こいし 鍵山 雛 四季映姫・ヤマザナドゥ & 小野塚 小町 Trick Art =Hong Meirin= メデューサとクロナ FAMILY MUSIC DTB Clitocybe acromelalga Pixel Amanita volvata Pixel Amanita fuliginea Pixel Amanita verna Pixel
Amanita phalloides Pixel Amanita virosa Pixel STREET FAMILY MUSIC GULLEN LAGANN 電子レンジと犬 アヌビス & ファラオさん 百目さん マルチアーノ 2007カレンダー ローゼン3 筆箱四天王 FAMILY MUSIC ROZEN MAIDEN ピャ!
■color■
Air Defense Princess 煉獄の蝶 着物姿の似合うお艦 アホウドリの楽園 陸姫姉妹+α 空母ヲ級 Amanita phalloides 山鳥 眞白 |/<>1_[|->_ 「円蛇の篇 - 蛇祖」と「LEVIATHAN」 Ovis aries 天帝絶の貴重な産卵後
ハマクサギタマゴタケ擬人化 Amethysta 鬼ミノリコ 憲兵番長 FOW(ボロボロの霊となった女性) 神速の天帝 Evchaea evolutio Ninnniku 二ッ岩 マミゾウ Amanita fuliginea ギザ歯 INFINITY MIZUCHINION MUGEN脳内夢の集合絵
看板 風見 幽香 Amanita muscaria 勇魚 DDBY 秘封物語 地獄極楽メルトダウン Aura 2nd Revival Arcana X. V. Tearbloom Papaver somniferum ANOTHER BLOOD 封獣 ぬえ 霊烏路 空
X'mas virosa おぽんぽんもみもみ Omphalotus guepiniformis 松林 初 TH11 Phantasm 『Kawashiro Mitori』 東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object. タオカカ Gustab Munchausen Amanita fuliginea Hongo Aura (MUGEN) UTSUHO REIUZI (HARD) オゾいさん
地獄の人工太陽+ボカシ 地獄のラブリービジター Fire! Amanita pantherina JOKER 星熊 勇儀 Patchouli Knowledge 水楢 舞 伊吹 萃香 犬走 椛 夏文 オリ
Amanita一族(猛毒群+α) Amanita fuliginea Hongo COLORFUL VISTA 黄色 Amanita volvata バナー達 ヤバいさん(SD) Mr.Phantom 歴代TOP絵 ふたばカッ ※ローゼンですが無害です 水銀燈
■analogue■
blank blank blank blank blank blank blank blank 西行寺 幽々子 (仏事用) 古明地 こいし 山坂と湖の権化 そーなのかー
■monochro■
blank blank blank blank そしてコタツで丸くなる 看詰2の静峰月夜嬢 MOJI KOISHI 神出鬼没の怪人 ティキ 藤原 妹紅 銀 禁魔法律家 トーマス サイト初投稿絵

■pixiv■



■Announce■

重大告知!!!
前作、書籍版「oso的キノコ擬人化図鑑」に続き
増補改訂「新版 oso的キノコ擬人化図鑑」を
双葉社様より出版させて頂く事になりました。
全国書店他、ネットでも注文可能です。

双葉様 本紹介ページ (取扱店舗リンク集有)
Amazon様 通販ページ


■「Force of Will」に1枚描かせて頂きました。
http://fow-tcg.com/

■「よくわかる日本のキノコ図鑑」に写真提供させて頂きました。
□ユニバーサル・パブリシング(株)様 http://www.u-publishing.com/
Amazon様 通販ページ

C24aLAL制作委員会」様、例大祭新譜ジャケ絵を描かせて頂きました。
http://www.l-a-l.net/
東方風神録アレンジアルバム後編「円蛇の篇 - 蛇祖」- 西方風来


■Diary■

■イベント開始
[14:13 2017/02/12]
□Update...[Kinoko]更新

艦これイベントです。

始まりました『偵察戦力緊急展開!「光」作戦』。小規模イベントだそう。
まぁ規模詐欺は毎度の事なので文字通り信じないようにしましょうかね。
今回は育成と牧場で資源使ったので余裕は有れど慎重に進めなくては。



煽りよる。気合入れて行きます。



まずはE-1はサックリクリア。各所での考察通り潜水艦隊で余裕なようで。
ただしまだE-3情報が出ていないので、E-2へは突入せず様子見掘りです。
U-511や伊26、伊401、まるゆ出るみたいなので、掘りとしては美味しいし。



報酬は瑞雲(六三一空)。試製南山みたいなオレンジ色の水上爆撃機です。
E-2は甲と乙で報酬が大して変わらないので乙でゲージ割るのも手かな?
何にせよ攻略開始は夕方からです。それまではE-1ぐるぐる周回ですね。

あと拍手コメでのご自身の詳細なイベント状況報告は控えて下さい。
ここは私のHP。ご自身の情報発信はご自身のスペースでお願いします。
勿論私の発信情報に対してのリプとかは全然問題ありませんので・・・。
リアルタイムチャットとかならそれも良いんですが、更新時返信なので。


絵の話題。



巷ではけものフレンズが大流行していますが、私は相変わらず時代遅れ。
漫画「電人ファウスト」よりレインディアロボティクス社製ロボット「ブリッツ」。
子供心ながらに魅力の有る敵キャラだなぁと感じたのを今も覚えてます。
掲載誌がコロコロコミックだったのは流石に選択ミスとしか思えません。
9体のロボットが全てトナカイの名前だってのはずっと後で知りましたね。
単行本は私の宝です。今でも連載再開を密かに期待している漫画だったり。


キノコ写真図鑑更新は気合入ってます。ナメコ!クリタケ!ムキタケ!
秋の食菌オンパレードですからね。しかも良い写真が撮れたのが嬉しい。
やはり青fungiさんに案内して頂くフィールドは毎回レベルが高いですわ。
写真も残すトコロあとわずか。次の更新は・・・イベント終わってからかな?
しばらくは艦これイベントの経過を垂れ流す感じになるのでご了承下しあ。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

>虫草坪は荒れると戻らないですから…
>土地の所有者でもない人が口出し出来ないのも事実なので
>仕方ないですが、やはり悔しいですね。
>
>もう冬イベまで一週間切ってるのですよね。
>小規模だから難易度試しに上げてみようか迷います。
>駆逐艦高練度が少ないために札が心配です… (油蝉 さま)

ソーラーなんかで壊滅しない事を心から祈ります。何かしら規制が欲しい。
今回は最低限の被害で済んだみたいなので、これ以上は何とか避けたい。
と言ってる間にイベント開始。全ての提督に良きドロップがあらん事を。

>>ランドシェパード
>確かに難しい話ですね…。きれいに取り払いたいとは思っても、
>生命力が強いものは難しいですからね(アメリカヌスビトハギとか)。
>
>>艦これ
>着任からついに1年。東京急行ができるようになって、
>ようやく燃料と弾薬が秋イベ前にまで回復しました。
>あと、勲章は鬼怒、鳥海、阿武隈改二で使い果たしました
>(そのため荒潮はお預け)
>今回も行けるところまで行ってみます。オリョクルのおかげで
>潜水艦たちは70まで行ったのですが果たして…。 (D.S さま)

そもそも環境の最低限の知識も無いのに手入れをするのは勘弁ですよ。
感じ的には一般人が急に手術するようなモノ。いくらなんでも酷い。
やらない方がマシな事と言うのも有るんだって事を知ってもらいですね。



■もうすぐイベント
[21:50 2017/02/06]
□Update...[Kinoko]更新

ちょっと前に艦これイベントの予告が流れましたね。2月11日ですか。
今回は牧場にお熱で資源が前ほど貯まってないのでチョイ心配です。
まぁ今回は規模も小さ目みたいですし、掘りで沼らない事を祈ります。
なので多分Twitterが艦これだらけになるのでミュート奨励ですよ。

そう言えば。



面白いバグが起きました。壁紙が読み込みエラー起こしてます。
お陰で床グラフィックの見えない部分が色々と見れてお得でした。
何か窓を変えたら変な雰囲気に。谷風中破してたら良かったのに。


あ、あと。



実況に影響されて観ました、映画「貞子vs伽椰子」。久々のホラー。
リングはハリウッド版も含めて観てますが、呪怨は観ていません。
なので今回は伽椰子と俊雄、マーは初見でした。声結構好きだなぁ。
案の定後味の悪い結末でしたが、ゲームとの関連は良く分かりました。
何となく分かっていましたが、やはり貞子の方が強いんでしょうね。
彼女の場合原作の存在が存在なので、いくら怨霊の伽椰子でも・・・ね。

あと個人的に黒髪ロング好きなので貞子は普通に魅力的だと思います。



ちなみに2007年のサイト初期にこんな絵も描いてます。若かったですね。


絵が無いと寂しいので。



て事で「艦隊これくしょん -艦これ-」より色々と酷い「Pola」嬢をラクガキ。
彼女イベントで着任した時から絶対にケッコンしようと思ってました。
こう言う危機感の無い娘大好きなんです。山風以上に守りたい。肝臓を
自分自身がお酒が全く飲めないので、彼女の飲みっぷりは羨ましいです。


今回は遂に京都遠征時のキノコ写真を一挙掲載。これでまだ半分。
コレが終わると後はあまり残ってません。・・・あぁ・・・あと少しだ。
そろそろ整理し終わらないと今年の分が始まっちゃいそうですからね。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

>スズキセミタケの坪、無くなってしまったのですか…
>何も考えない人達に林や山を手入れという名の環境破壊で
>消滅させられる坪。>私のフィールドの中にも、
>10年間何も手を加えていなかった山がありますが、
>ヤンマタケを初めて見た沢が埋められて、
>ガヤドリがよく見られた沢が入れなくなったり。
>近くて良い坪がどんどん消滅していくのは全国共通なのですね…
>悲しいです。
>
>改装設計図が足りない…
>イベント報酬になればいいのにと思いつつ。 (油蝉 さま)

恐らく無くなってはいないでしょうが発生の可能性が減ったのは確か。
正直ショックですよ。夏にあの場所を訪れるのがちょっと億劫です。
結局良い坪は管理者からすればただの「荒れた場所」ですからね・・・。

>あまりにひどいですね、その伐採は。
>竹林を伐採したところで、また生えてくるから、といえども、
>広葉樹を減らすのはお門違いというか逆効果、と言うか...
>森林保全とは一体.. (noko さま)

広葉樹林が真っ先に狙われるこの現象、一体何なんでしょうかね?
最も多くの命を育む森に、一体どんな恨みが有ると言うのでしょうか。

>痛く共感します。私も同様の絶望感を何度も味わいました。
>そのうえ、伐採木はその場に放置されるか、
>残された大木の寝際に山積みされます。土に還るからという理由で。
>怒ると心身によくないので、これくらいにします。 (mosete5884 さま)

後半のフィールドでは立ち枯れたコナラは沢筋に落としてありました。
適度な湿度で早速キノコが生え、甲虫も中にかなり潜り込んでいました。
同じように放置するにしても、ちょっとした工夫で違った結果が出ますね。

>里山保全の件は、役場に林業の勉強をした人が居ないのかな、
>と思ひました(なら専門家に仕事振ればいいのに)
>なんだか、他業種同様人手不足の煽りなんですかね。
>いろんな業界が悲鳴上げてる印象です。 (はむこ さま)

やはりレッドデータの重要性を感じました。守れた森だと思います。
各都道府県はしっかりと希少生物の分布を把握し口出しして欲しい。

>里山維持とか、かいぼりとか形ばっかのことというか
>パフォーマンスが多すぎるんです。
>局地的な生態系の調査とか全くせずに、また見た目優先とか。
>あと、外来種の絶対悪評価とかね。
>外来種がもうその生態系の一環になってるのなら
>それも考慮しないといかんのに。在来種至上主義的で。
>ビオトープ管理士とかに多いんですよ。
>自然再生士とかは割とこの辺りを考えるような講義になってる。
>かいぼりでブラックバス撲滅したら
>アメザリ大繁殖で前よりひどいことになったとか。
>シンボル種最優先とかもう、ほとんどネイチャーナチスというか
>シーシェパードならぬランドシェパードみたいな。
>そういう人らって菌類とか苔類なんか全く関心ない。 (Lebemann さま)

そう、要はやった木になりたいだけの完全自己満足の世界なんですよね。
「ランドシェパード」・・・良い言葉ですね。もっと広めたい概念です。
とりあえずなっちゃったのは仕方無いので、来週あたり様子見てみます。



■夏虫冬草擬人化
[13:10 2017/01/29]
□Update...[Kinoko]更新 & [Personification]更新

ちょっとショックな事が有りましたのでご報告。

土曜日に地元のフィールドへ足を運び、そこで衝撃の光景を目にしました。
入り口から何かがおかしいと思っていたら、道に大量の伐採材が・・・。
奥に進むと作業中の方が居られたので思わず声をかけ話を聞きました。
すると地元の方々で「里山保全」と称し手入れが行われたとの事でした。
しかしその光景を目にして唖然としました。順を追って説明します。


@道沿いはとにかく伐採

薄暗い林道だったので、光を入れようと道沿いの木を問答無用で伐採。
結果道沿いに有った立派なミツバアケビの蔓が切られ消滅しました。
これにより前回見付けたアケビタケはどう足掻いても絶滅が確定です。
この場所、ミツバアケビは見付けているだけで3本しか有りません。
ちなみに残る2本のうちの1本も伐採範囲に入っています。絶望しか無い。
仮に実生で再生しても親株になるまでアケビタケの菌核は保ちません。
よってこの場所でアケビタケが見られる場所は1ヶ所だけになりそうです。
木を見分ける知識の無い方が伐採を行った結果です。残念でなりません。
特定の宿主を持つ菌類はそれが失われると絶えるしか無いと言うのに。


A伐採量と残す樹種の選択ミス

最も危惧したのは間引き方です。一目見てどう言う基準か分かりました。
切りやすい細い低木を切り、立派な樹は残す。これが最悪でしたね。
地表を葉で守ってきたヤブツバキやヒサカキ、ズミ、アオキなどは全滅。
自治体の持つ機材では切れない大きなコナラの樹だけが残されました。
見ればコナラの根本はどれも木くずまみれ。そう、ナラ枯れです。
聞けばナラ枯れを知らないそうで、指摘して枯れてると気付いてました。
つまり今残されている樹は数年で全て枯れる事が確定したワケです。
となれば低木の無くなったこの場所は草地に変わり、再生しないでしょう。
また伐採量も半端なく、明らかに林内の空中湿度が下がると思われます。
これでは気生型のイトヒキミジンアリタケの存続も危ぶまれるでしょう。
高齢の方々では切れる木に限界が有ったのでしょうが、放置の方がマシ。


Bやった気になっただけの作業内容

今回手が入れられたのは広葉樹林部のみ。竹林と杉林は手付かずです。
理由は手の付けようが無いからだそうで。・・・何ですかねソレ。
広葉樹林が失われたら隣接している竹林なんて絶対に進出してきます。
管理されていないスギ林も生物をはぐくみません。スギエダタケくらい?
最もどうでも良い区画は放置し、最も大切な区画を破壊したんです。
竹林好きなソライロタケは安泰でしょうが、対価が大きすぎますよ。
また急に多くの人が入ったせいで地表の環境が激変してしまいました。
オイラセクチキムシタケの朽木も多数が踏み砕かれてしまいました。
甲虫類が住処とする適度な朽木が無くなり、今後の発生に暗雲が・・・。

アケビタケ
アリノミジンツブタケ
イトヒキミジンアリタケ
オイラセクチキムシタケ
コメツキムシタケ
コメツキヤドリシロツブタケ
・コナサナギタケ
スズキセミタケ
セミノハリセンボン
・ソライロタケ
ツクツクボウシタケ

この場所で見られる比較的珍しいキノコ。赤文字はまず減るでしょうね。
樹木に依存するセミや、湿った地表を好むコメツキムシには大打撃です。
気生型のアリ生や部分的に見られるクモ生も数を減らすことでしょう。
コナサナギあたりは懲りずに出てくれそうですが、それも自信無いです。
お会いした方に多少釘を刺しましたが、恐らく焼け石に水でしょうね。
何よりも彼らが良い事をした気になっているであろう事が腹立たしい。

Twitterでもその場でボヤきましたが、なってしまったものは仕方無い。
諦めて次のフィールドに向かう事に。テンションだだ下がりですが。
このような自然破壊が知識の無い者の手で行われない事を祈ります。




次に訪れた場所はオオバヤシャブシの有る行き慣れたフィールドです。
立ち枯れた広葉樹の「虚(うろ)」にセンボンクヌギタケを発見です。
まるで箱庭のような構図で撮影していて楽しかったです。得した気分。



やたらと見かけたクロコバンタケ。新版図鑑にも追加された種です。
見ている人は多いのでしょうが、地味なため中々注目されないですね。
今回は良い写真が沢山撮れたので、更新時に一気に差し替える予定。

そしてここで嬉しい出会いが。



クロコバンタケの撮影中に残骸に気付き周囲の幹を見て回ると・・・居た!
まさかのイトヒキミジンアリタケ新発生地でした!今まで気付かなかった。
見れば結構な発生量。伏流した沢も有り、地上生とかも期待できそうです。
転んでもただでは起きない。それがosoなのです。きっとそうなのです。


とここでもう一つ。

実はこの場所も大規模な工事が行われており、この時も工事中でした。
行政の委託なのかちゃんとした業者さんが遊歩道の整備をしていました。
そこで1ヶ所目との森に対するアプローチの違いに気が付きましたね。

@遊歩道部分の樹のみ伐採している
Aナラ枯れなどは優先的に伐採している
B伐採した幹はある程度の大きさに切って放置

やはりプロは違いますね。まず最低限の木しか伐採してありません。
そして大木だろうと立ち枯れは切り倒して小分けにしてあります。
これなら倒木に湿度が保たれ、菌類や甲虫などが活動しやすいです。
また適度な伐採で低木も残り、周囲の木々にもダメージは少ない。

実際に倒木には様々な菌類やコケが進出し、程良く朽ちていました。
別に自然保護しようと言う意図ではなく、効率良い工事なのでしょう。
でもここまで違いが出るか、と見ていてちょっと考えさせられた次第。


艦これの話題。



荒潮ちゃんが改二になりました。発表後Lv.30から80まで上げました。
この娘、ワリとガチで怖くて育ててなかった!よろしくお願いします。
実際には67で行けたみたいです。Zaraは90超えてるんで安泰でしょう。
次回イベントは規模小さ目みたいですが、念のため資材は貯めねば・・・。


では本更新の本番。



109人目のキノコ擬人化娘は少し前から描きたかったこの娘!

「Ophiocordyceps_rubiginosoperitheciata (オイラセクチキムシタケ)」!
長いので改行擬人化の「奥入瀬 冬実」嬢。そうですまた冬虫夏草です。
イメージは言われて気付いた水晶に付いたスペサルティンガーネット。
これからの寒い時期に成熟する一風変わった冬虫夏草ならぬ夏虫冬草。

やっぱとんがった性格のキノコは冬虫夏草に限らず擬人化楽しいです。
でも流石に虫草娘が増えて来たなぁ・・・そろそろジャンルを変えるか。
と言っても思い付かなきゃ描かない人なので、今後が心配でなりません。


でもまずは京都遠征の写真整理だな。・・・

---------------------------[拍手返信]---------------------------

>オイラセが有るのは羨ましいです。
>クモ生は種の判別がつかないですよね。
>私もトルビエラに多数出会っていますがほぼ不明種のままで、
>山形のT田さんに見ていただいても種の特定に至らないものばかりで。
>クモ生は難しいです。いや、虫草はみんな難しいです。
>早く生えて来い、虫草達。 (油蝉 さま)

オイラセは関西に多いみたいですね。地域性は有ると思います。
クモ生はとりあえず不明種にしとくしかないみたいな流れですし。
とりあえずオオセミタケとの再会を想い、今は耐えるのみです。

>osoさん!!!!!!!!!!!!!!!!!いつもみてます!!!!!!!!!!!!!!!!!
>好きです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! (チャイナちゃん さま)

ありがとうございます!エクスクラメーションマーク多いですね!





■Diary Log■

[2017]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2016]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2015]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2014]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2013]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2012]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2011]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2010]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2009]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2008]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2007]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2006]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  

過去ログ内のリンクはサイト改変やリンク先移動に伴い
リンクズレ、リンク先無しが多く見られます。ご注意下さい。



■Special Thanks■

CG定点観測
Mug-G's
しばらくそんなかんじ
ねたたま
すわみさおの南遣艦隊司令部
アスまんが劇場
究極最終兵器2ndWeapon
製作のしおり



■Information■

遅スギル
リンクフリー 貼るも剥がすも貴方次第
バナーはココから選んで頂く事も可能です
TOPは『http://toolate.s7.coreserver.jp/』

■ Copyright(C) oso All rights reserved. ■
当サイト内の絵や写真等の無断使用を禁じます