aty

映画化決定

□■menu■□

 ............... 自己紹介、サイト概要、連絡先等
 ............... リンクサイト、ブログ様

 ............... oso的キノコ写真図鑑
 ............... oso的キノコ擬人化図鑑

 ............... oso's Mineral Collection(旧)
 ............... oso's Mineral Collection(新)
 ............... 実況動画、東方リプレイ、Minecraftデータ

 ............... (外部) osoのpixivページ
 ............... (外部) osoのtwitter
 ............... Web拍手、コメント送信


□■gallery■□



■pixel■
blank blank blank blank blank blank トリックアート (フラン) 箱ドット・ヴィロサ 怨霊も恐れ怯む少女 MY FAVORITE MUGEN CATALOG (200+α) 聖 白蓮 白黒スタイリッシュ
西行寺 幽々子 博麗 霊夢 古明地 こいし 鍵山 雛 四季映姫・ヤマザナドゥ & 小野塚 小町 Trick Art =Hong Meirin= メデューサとクロナ FAMILY MUSIC DTB Clitocybe acromelalga Pixel Amanita volvata Pixel Amanita fuliginea Pixel Amanita verna Pixel
Amanita phalloides Pixel Amanita virosa Pixel STREET FAMILY MUSIC GULLEN LAGANN 電子レンジと犬 アヌビス & ファラオさん 百目さん マルチアーノ 2007カレンダー ローゼン3 筆箱四天王 FAMILY MUSIC ROZEN MAIDEN ピャ!
■color■
blank blank blank blank 令和 RANDOM HCP 2019年猪口年賀状 トキ 港湾夏姫 空母おばさん 深海の令嬢 Balaeniceps rex
Air Defense Princess 煉獄の蝶 着物姿の似合うお艦 アホウドリの楽園 陸姫姉妹+α 空母ヲ級 Amanita phalloides 山鳥 眞白 |/<>1_[|->_ 「円蛇の篇 - 蛇祖」と「LEVIATHAN」 Ovis aries 天帝絶の貴重な産卵後
ハマクサギタマゴタケ擬人化 Amethysta 鬼ミノリコ 憲兵番長 FOW(ボロボロの霊となった女性) 神速の天帝 Evchaea evolutio Ninnniku 二ッ岩 マミゾウ Amanita fuliginea ギザ歯 INFINITY MIZUCHINION MUGEN脳内夢の集合絵
看板 風見 幽香 Amanita muscaria 勇魚 DDBY 秘封物語 地獄極楽メルトダウン Aura 2nd Revival Arcana X. V. Tearbloom Papaver somniferum ANOTHER BLOOD 封獣 ぬえ 霊烏路 空
X'mas virosa おぽんぽんもみもみ Omphalotus guepiniformis 松林 初 TH11 Phantasm 『Kawashiro Mitori』 東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object. タオカカ Gustab Munchausen Amanita fuliginea Hongo Aura (MUGEN) UTSUHO REIUZI (HARD) オゾいさん
地獄の人工太陽+ボカシ 地獄のラブリービジター Fire! Amanita pantherina JOKER 星熊 勇儀 Patchouli Knowledge 水楢 舞 伊吹 萃香 犬走 椛 夏文 オリ
Amanita一族(猛毒群+α) Amanita fuliginea Hongo COLORFUL VISTA 黄色 Amanita volvata バナー達 ヤバいさん(SD) Mr.Phantom 歴代TOP絵 ふたばカッ ※ローゼンですが無害です 水銀燈
■analogue■
blank blank blank blank blank blank blank blank 西行寺 幽々子 (仏事用) 古明地 こいし 山坂と湖の権化 そーなのかー
■monochro■
blank blank blank blank そしてコタツで丸くなる 看詰2の静峰月夜嬢 MOJI KOISHI 神出鬼没の怪人 ティキ 藤原 妹紅 銀 禁魔法律家 トーマス サイト初投稿絵





■Announce■

重大告知!!!
前作、書籍版「oso的キノコ擬人化図鑑」に続き
増補改訂「新版 oso的キノコ擬人化図鑑」を
双葉社様より出版させて頂くことになりました。
全国書店他、ネットでも注文可能です。

双葉様 本紹介ページ (取扱店舗リンク集有)
Amazon様 通販ページ


■「Force of Will」に1枚描かせて頂きました。
http://fow-tcg.com/

■「よくわかる日本のキノコ図鑑」に写真提供させて頂きました。
□ユニバーサル・パブリシング(株) 様 http://www.u-publishing.com/
Amazon様 通販ページ

■「ハンディ版 よくわかる日本のキノコ図鑑」にリニューアルされました。
□学研プラス 様 https://hon.gakken.jp/book/2380084300
Amazon様 通販ページ

C24aLAL制作委員会」様、例大祭新譜ジャケ絵を描かせて頂きました。
http://www.l-a-l.net/
東方風神録アレンジアルバム後編「円蛇の篇 - 蛇祖」- 西方風来

■「菌の絵本 かび・きのこ」に写真提供させて頂きました。
□農文協 様 http://toretate.nbkbooks.com/9784540171758/



■Diary■

■一区切り
[21:31 2019/07/14]
□Update...[Kinoko]更新

288枚です。

ホントヤバい。これ以上は流石にマズい。 運が良いのか悪いのかは不明ですが、3連休は天気が悪いので写真整理に集中しますわ。 あとこれ以降の更新でとあるジャンルの菌類が続くのでここで一旦区切るために更新です。


キノコの話題。

Hibagon氏主催の冬虫夏草オフに参加させて頂きました。 実はこのオフ自体は2017年の段階から氏と約束していたものです。 今回それが遂に叶ったと言う感じですね。 参加者は私とアメジストの詐欺師氏、そしてHibagon氏の奥様。 雨が降っておらず発生がやや心配でしたが、流石に素晴らしい坪でしたね。



今回の目玉、ウンカハリタケです。かなり発見例が少ない希少種ですね。 自力発見もできましたが、今回は研究機関への提出が優先だったため採取はナシ。 やはり雨が少なかったのが効いたようで、発生数は少なかったです。



アメさん大興奮だったフトクビハエヤドリタケ。気生型の格好良い種です。 コチラは未熟なものが多かった印象。発生数も少なく、採取はご遠慮。 今回のオフで見れた冬虫夏草は以下の通り。

・ウスキサナギタケ
・ウンカハリタケ
・コメツキムシタケ
・コロモコメツキムシタケ
・サナギタケ
・ツキヌキハチタケ
・ハチタケ
・ハトジムシハリタケ

個人的には初見だったウスキサナギタケと写真リベンジしたかったハトジムシハリタケが嬉しかったですね。 また来年は時期を変えて、とも提案頂いたのでこれは検討せねばなるまいて!と言うことでオフ会参加の皆様・・・。

本当にありがとうございました!!!

翌日。

興奮冷めやらぬ私は地元の冬虫夏草坪を探索してみることに。 居ても立っても居られないってのはこう言う心理状態を指すのでしょうね。



まさか初見の種に出会えるとは思っていませんでした。 微細な冬虫夏草、ホソエノコベニムシタケです! 近年Cordycepsから新設のBlackwellomycesに属が変更となったばかりのホヤホヤ! 実は何年も前に見慣れない幼菌は見ていましたが、コイツだったとは!



そして今年はずっとリベンジしたかったセミタケの胞子観察にも成功! この日は朝から何ヶ所も回って出会った冬虫夏草は以下の通り。

・キマワリアラゲツトノミタケ
・カイガラムシキイロツブタケ
・カメムシタケ
・クチキムシツブタケ
・セミタケ
・ハマキムシイトハリタケ
・ヒメハリタケ
・ホソエノコベニムシタケ
・Hirsutella sp. (ハチ繭生不明種)

・・・。

メッチャ大収穫やん。

この短期間でここまで冬虫夏草に出会えるって中々無いっすぜ。 ホント充実した休日でした。でもまだまだ遠征はこれからですからね! 安心して良い写真が撮れるように写真整理さっさと進めないとね。


絵の話題。



ラクガキのつもりだったけど何か気に入ったので仕上げてみることに。 不思議と本妻ビス子はほとんど描いてないんだよね。一回ガチで描いてみようかな?

---------------------------[拍手返信]---------------------------

■ comment ■
ご無沙汰です。

何とか艦これ春イベは甲丙丙丙丙でクリアしました。 しかし掘りが壊滅的で、来るのはガングートや岸波など入手済みのものばかり。 やっと照月がきて秋月型コンプとなりましたが、ドロップ率、難易度など不満と後悔が残る結果となりました。 フレッチャーは仕方ないとしても、石垣はE2Jを潜水艦で120回掘ってもダメなのはどういうことなの…。 あと、アメリ艦ドロップの確率が低すぎる(わかった時点であきらめました)。

まずは、資源・資材の回復、対空兵装の改修、カンスト艦が増えてきたので カッコカリも視野に入れつつ各艦の練度上げに入ります。次のイベントでリベンジです。 (D.S さま)


今回はホント掘りイベって印象しかありませんね。資源回復も間に合う気がしません。 結局のところ出るまで掘ればドロップ率100%ってのが至言なんだなと実感しました。 それができるように練度と備蓄を怠らない、それこそが「艦これ」、頑張りましょう!



■蟻の灯火擬人化
[21:14 2019/06/30]
□Update...[Kinoko]更新 & [Personification]更新

212枚です。

ヤバいですね。写真整理、急ぎます。


艦これイベントも終わり平和な日々を過ごしております。



とりあえずマザーFletcherColorado嬢は改造できました。 八丈チャンと石垣チャンは1-5でジワジワレベリングしているのでまだ練度が低いです。 とりあえず今月は戦果が凄いことになってるので4-4と7-1周回しまくってます。



4-4周回のおかげで2人目のSaratoga嬢も無事装甲空母まで改造できました。 これでずっと整えたかった夜戦空母と装甲空母の2人体制が整いました。 活躍次第では初の2人ケッコンもありえますね。

そして・・・。



イベント終了と同時に来ましたね海風改二。性能的には霞改二に似てる感じかな? 対地装備が積めるので集積地棲姫とかをボコボコにしてくれそう。 とりあえずここ最近の改二改造は演出が厨二心くすぐってくれるので好きですよ。

とりあえず月が変わったら資源回復に専念します。最低限しか出撃しませんよ。 戦果稼ぎのせいでまだ燃料と鋼材が100000切ったままですからね。


キノコの話題。



艦これイベント中はあまり集中してフィールドに出れていなかったのでイベント終わってからチョコチョコ動いていました。 あまりにも体を動かしていなかったので精神的に限界が来ていたんですよね。 まず見に行ったのはシイノトモシビタケ。 正確にはアリノトモシビタケを探しに行ったのですが、雨が無かったためかシイトモすら全然。 辛うじてキレイに撮れたのは2場面だけで、アリトモは見付けられませんでした。 そろそろ雨も増えてきたし、あと1回くらいは見に行って良いかな?とは思ってます。



それでも飽き足らず今度は青fungi氏を無理やり誘ってフィールドへ。 今年はウチの地域では季節が微妙にズレているようで冬虫夏草どころかハラタケ型すら不作。 しかしそれを吹き飛ばすような面白いものには出会えました。 何と朽木生のクモタケです。これは今まで見たこと無いですね。 青さんも話に聞いたことはあったけど実際に見るのは初めてだったようです。 もしかしてキノボリトタテグモが宿主?とも思いましたが、巣の形状が違いましたね。



そしてtwitter投稿時は不明種としたのですが、直後にY氏よりメールが届いてビックリ! 何とかなり珍しいニカワラッシタケと言うキノコでした。 実は本種、2011年に新種記載されたばかりな上に京都府では恐らく初出だった模様。 そんなレア種とはつゆ知らず、放置してきました。これはリベンジが必要かな?

ここからちょっと気合い入れた遠征が来るので楽しみですね。


絵の話題。

136人目。できれば↑で見付けたかったですけどね〜。



まだ複数種の総称みたいな状態ですし、自分が見たもので行くのはちょっと不安でしたが。 「Mycena sp. (アリノトモシビタケ)」擬人化の「蟻野 灯」嬢です。 シイノトモシビタケと同じくどストレートに擬人化してみました。 と言うかすでに2018年7月8日の日記絵でラフは出してるんですけどね。

椎野灯嬢と違うのは髪しか光らないと言う点。本当は右目カクレです。 グラディエーターサンダルはシイの花序をイメージしてベルトが互い違いになっています。 一応情報では落葉からって話なんですが、自分が見たのはどれもシイの花序から出ていました。 他の発見者さんの情報でも花序からの発生報告があるのが気になるトコロ。


写真がまた溜まっちゃったのでまた消化しないと・・・。 キノコじゃないけど擬人化したい菌も居ることですし、遠征が本格化する前に何とかしなくては。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

■ comment ■
艦これは、聞えてくる阿鼻叫喚がイベントの回を追ふ毎に恐ろし気になりますね

コンテンツとしては今でも好きではありますが、時間と労力の消耗が本当にキツくて……(´・ω・`) (はむこ さま)


正直今までも甲掘りしてきましたが、今回のドロップ率だけはどうしても納得できませんね。 言うて終わってみれば欲しかった艦娘ポロポロで手のひらドリル余裕でしたわ。 ただやっぱり平日にプレイできる時間が減ったのは今後響くだろうなぁ・・・。

■ comment ■
全甲、全艦コンプおめでとうございます。
フレッチャー掘り無しの分はしっかり石垣掘りが持ってゆき、100回から先は数えるのをやめた…、 まだ来てくれません…確率は収束…あと、物欲センサー。

雨は良い感じで降って、虫草が期待できますね。 (油蝉 さま)


イベント終了前の拍手コメでしたが石垣チャンが掘れていることを祈ります。 雨のタイミングは良い感じですね。今年は初見の冬虫夏草を見たいなぁ。



■発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」
[23:53 2019/06/15]
□Update...none

一段落つきましたのでご報告をば。



イベント完全攻略!!!

です。ですです。終わりました。 一時はFletcher掘りで燃料が50000台まで落ちましたが、何とかなりましたよ。 友軍来てから土日まで備蓄しながら待つつもりでしたが、何となく出撃したら割れました。 本妻ビス子がエリレ2の雷撃をその分厚い装甲で受け止め、ジョンが見事な1/3スナイプ! 友軍実装前に一度様子見で行きましたが、友軍実装後はボス到達1回目でクリアとなりました。 明らかに友軍実装されたおかげでボスはヌルゲーになっちゃいましたね。 結局のところダブルエリレがラスボスと言って差し支えない感じでした。

ではここから詳細な戦果報告。



全海域甲難易度攻略!そして当然ですが・・・。

ダメコン系アイテム使用禁止
轟沈リスクを伴う大破進軍禁止

この縛りは今回も無事守ることができました。 今回はボス前がダメコン奨励とWikiに書かれていたので正直怖かったです。 でもフタを開けてみれば限られた資源量でも試行回数で何とかなるレベルでした。 まったく、おどかしやがって・・・。



無事に11個目の甲種勲章ゲットしました。攻略に関してはさほど苦戦しなかったです。 もう掘り沼はともかく、艦隊の戦力的にはかなり安心できるレベルまで来たのでは? もう少し主砲系の改修をしたいなとは思ってはいますが。

そして一番時間かかったのは・・・。



全艦コンプ維持!!!

ラクじゃなかったです。Fletcher掘りも大概でしたが地味に石垣も80周くらい掘ってますから。 これ彫り沼にハマってなかったらクリア段階で燃料20万は残せてましたからね。回復に必死ですわ。 とりあえず新規着任感で際立ってるのはFletcherちゃんとG.Garibaldi嬢かな。 Fletcherは貴重な無条件先制対潜駆逐、活躍の場は確実にあるでしょう。 G.Garibaldiはステータスが完全に重巡抜いてるんですよね。しかも4スロ。ホントに軽巡なの? Fletcher掘りの第二旗艦だったのでLv.67まで上がってます。いきなり実戦可能練度ですよ。

掘り沼でハゲ散らかしましたが、毛根を失っただけではありません。



ドロップ超豪華!!!

まぁこんだけ掘ったんなら副産艦は豪華であってもらわないと困りますよ。 個人的に嬉しかったのはずっと欲しかった2人目の伊400JohnstonSaratoga。 伊400は伊13と伊14を除く潜水艦で唯一改装前後を含めて2人持っていなかった潜水艦。 Johnstonは2人目育成の予定はありませんが優秀なレーダーを持ってきてくれます。 でもやっぱ一番は定期的に大型建造回してたサラですよ!これでやっと白黒揃えられる! 正直サラが出た時点で個人的には掘りは大成功と言っても過言じゃないです。

そしてこれも恒例の・・・。



比較的ラクだったとは言え選択肢が多い中での見事なスナイプ、オレでなきゃ見逃しちゃうね。 間違いなくMVPだったでしょう。通常海域でも先制対潜でなりっぱなしですし。 ちなみに同時に2人、ケッコンした艦娘が居ますが、それはtwitterのほうで。 機会があれば触れたいと思います。その2人も本当にお世話になった艦娘ですので。

と言うことで無事イベントはクリアできましたが、私の多忙が解消されたワケでもありません。 今後このプレイスタイルをどこまで維持できるのか・・・。 規模縮小はやむなしとして、どこまでやれるか試してみますかね。


絵の話題。



改めまして、今後とも宜しく。


ちゅうことで雨で家に閉じ込められていたのでじっくりとサイト更新。こんな日も悪くないな。 この土日はゆっくりまったり。天気が回復したらどこか近場の探索くらいはしておこうかな? 流石に何もないってのは寂しいので。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

■ comment ■
フレッチャー掘り完了おめでとうございます。
ネット上も阿鼻叫喚のご様子で(削り一回目で泥したなんて言えない)。
また機会がありましたら関東の案内を致しますので。
虫草祭でお会いできると良いですね。 (油蝉 さま)


そのドロップ運、少し下さい。でも出せばよかろうなのだ! イベントも無事完遂できました。頑張った甲斐があったと言うもの。できれば続けたいですね。 虫草祭は今年は無理ですね。また来年以降、機会があれば。





■Diary Log■

[2019]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2018]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2017]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2016]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2015]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2014]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2013]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2012]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2011]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2010]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2009]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2008]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2007]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2006]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  

過去ログ内のリンクはサイト改変やリンク先移動に伴い
リンクズレ、リンク先無しが多く見られます。ご注意下さい。



■Information■

遅スギル
リンクフリー 貼るも剥がすも貴方次第
バナーはココから選んで頂く事も可能です
TOPは『http://toolate.s7.coreserver.jp/』

■ Copyright(C) oso All rights reserved. ■

当サイト内の絵や写真等の無断使用を禁じます
違反した際は使用料を請求させて頂きます
使用を希望される場合はメールにてご連絡下さい