aty


ダイソンおばさん
※使用テクスチャ・・・「ここがあの女のハウスね和柄素材6


□■menu■□

 ............... 自己紹介、サイト概要、連絡先等
 ............... リンクサイト、ブログ様

 ............... oso的キノコ写真図鑑
 ............... oso的キノコ擬人化図鑑

 ............... oso's Mineral Collection
 ............... 実況動画、東方リプレイ、Minecraftデータ

 ............... (外部) 廃屋写真ブログ「遅スギタ」
 ............... (外部) osoのpixivページ
 ............... (外部) osoのtwitter
 ............... Web拍手、コメント送信


□■gallery■□



■pixel■
blank blank blank blank blank blank トリックアート (フラン) 箱ドット・ヴィロサ 怨霊も恐れ怯む少女 MY FAVORITE MUGEN CATALOG (100) 聖 白蓮 白黒スタイリッシュ
西行寺 幽々子 博麗 霊夢 古明地 こいし 鍵山 雛 四季映姫・ヤマザナドゥ & 小野塚 小町 Trick Art =Hong Meirin= メデューサとクロナ FAMILY MUSIC DTB Clitocybe acromelalga Pixel Amanita volvata Pixel Amanita fuliginea Pixel Amanita verna Pixel
Amanita phalloides Pixel Amanita virosa Pixel STREET FAMILY MUSIC GULLEN LAGANN 電子レンジと犬 アヌビス & ファラオさん 百目さん マルチアーノ 2007カレンダー ローゼン3 筆箱四天王 FAMILY MUSIC ROZEN MAIDEN ピャ!
■color■
blank blank blank アホウドリの楽園 陸姫姉妹+α 空母ヲ級 Amanita phalloides 山鳥 眞白 |/<>1_[|->_ 「円蛇の篇 - 蛇祖」と「LEVIATHAN」 Ovis aries 天帝絶の貴重な産卵後
ハマクサギタマゴタケ擬人化 Amethysta 鬼ミノリコ 憲兵番長 FOW(ボロボロの霊となった女性) 神速の天帝 Evchaea evolutio Ninnniku 二ッ岩 マミゾウ Amanita fuliginea ギザ歯 INFINITY MIZUCHINION MUGEN脳内夢の集合絵
看板 風見 幽香 Amanita muscaria 勇魚 DDBY 秘封物語 地獄極楽メルトダウン Aura 2nd Revival Arcana X. V. Tearbloom Papaver somniferum ANOTHER BLOOD 封獣 ぬえ 霊烏路 空
X'mas virosa おぽんぽんもみもみ Omphalotus guepiniformis 松林 初 TH11 Phantasm 『Kawashiro Mitori』 東方星蓮船 〜 Undefined Fantastic Object. タオカカ Gustab Munchausen Amanita fuliginea Hongo Aura (MUGEN) UTSUHO REIUZI (HARD) オゾいさん
地獄の人工太陽+ボカシ 地獄のラブリービジター Fire! Amanita pantherina JOKER 星熊 勇儀 Patchouli Knowledge 水楢 舞 伊吹 萃香 犬走 椛 夏文 オリ
Amanita一族(猛毒群+α) Amanita fuliginea Hongo COLORFUL VISTA 黄色 Amanita volvata バナー達 ヤバいさん(SD) Mr.Phantom 歴代TOP絵 ふたばカッ ※ローゼンですが無害です 水銀燈
■analogue■
blank blank blank blank blank blank blank blank 西行寺 幽々子 (仏事用) 古明地 こいし 山坂と湖の権化 そーなのかー
■monochro■
blank blank blank blank そしてコタツで丸くなる 看詰2の静峰月夜嬢 MOJI KOISHI 神出鬼没の怪人 ティキ 藤原 妹紅 銀 禁魔法律家 トーマス サイト初投稿絵

■pixiv■



■Announce■

重大告知!!!
書籍版「oso的キノコ擬人化図鑑」を
双葉社様より出版させて頂きました。
全国書店他、ネットでも注文可能です。

双葉様 本紹介ページ (取扱店舗リンク集有)
Amazon様 通販ページ


■「Force of Will」に1枚描かせて頂きました。
http://fow-tcg.com/

■「よくわかる日本のキノコ図鑑」に写真提供させて頂きました。
□ユニバーサル・パブリシング(株)様 http://www.u-publishing.com/
Amazon様 通販ページ

C24aLAL制作委員会」様、例大祭新譜ジャケ絵を描かせて頂きました。
http://www.l-a-l.net/
東方風神録アレンジアルバム後編「円蛇の篇 - 蛇祖」- 西方風来


■Diary■

■子嚢菌実況と粉っぽい虫草擬人化
[20:31 2015/03/22]
□Update...[Kinoko]更新 & [Personification]更新

暖かくなって来ましたね。

そろそろtwitterのTLでもアミガサタケの発生報告が頻繁に流れ始めました。
また寒くなるとの事でしたが、この暖かさはチャンスです。行くしかねぇ!
って事で子嚢菌実況と銘打って本格的なキノコ狩りに行って来た次第です。

実は2月中に2回ほど実況録りに行きましたが2回ともボツになりました。
一回目はキボリア・アメンタケアを見付けるも足場が悪くて写真が撮れず。
2回目はツバキキンカクチャワンタケしか見付からずに心折れて中断・・・。

ですが今回はそうは行きませんでした。


土曜日は早めに起きて身支度し、満を持して出発!狙いは子嚢菌類です。



最初に向かったのは運動公園の端に有るツバキキンカクチャワンタケ
ここは花期が終わってしまったようで、花を並べるヤラセはできませんでした。
ツバキンは今から4月半ばくらいまでがピーク。もう少しの間見れそうです。



次に同じ公園のグラウンド脇のキボリニア・グラキリペス?の大群生地へ。
メチャクチャ小さいですが赤い色素を持っているのでかなり目立ちますね。
ただし今年はハクモクレンの花が非常に少なく、存続が危ぶまれています。

同中イエローモレルの発生地へ行くも見付かったのはカニタケの幼菌のみ。
すぐ近くにクロハナビラタケの発生地が有るのでそちらにも念の為寄ります。
実は2月の段階でクロハナはシーズンオフを確認していたので、「ついで」です。

ですがこの「ついで」が奇跡を生みます。

自然公園への坂道を登ると駐車場の奥にオオバヤシャブシの大木を発見。
2月に探したハンノキと同属の樹木で、ハンノキより太い尾状花序を付けます。
しかしここは小高い山の上、湿地とはかけ離れた場所。可能性は無いでしょう。
でも折角だからと車を降りてしゃがみ込んで地面を眺めていた時でした・・・!



キボリア・アメンタケアだー!!!

まさか有るとは!もう来年まで出会えないと思っていたので超感激ですよ!
しかも前回の湿地とは違って車から降りて徒歩2秒の場所で群生を見れる!
最高のポイントを発見してしまいました。興奮のあまり錯乱状態ですよ。
おかげで地元のお昼の広報が動画に入ってしまい翌日録り直しに・・・。
これでやっと擬人化ページから自信を持って写真ページにリンクが貼れる!

その後アシボソアミガサタケの発生地へ向かうも不発。遠征に向かいます。



発生報告が有ったので有るだろうとは思っていましたが、やっぱ有りました。
トガリアミガサタケを見ると春が来たなって思えますね。安心感抜群。
残念ながらシャグマアミガサタケは発見できず。イノシシに荒らされてました。

ちょっと物足りないので帰り道に湿地に寄ってみます。



昨年発見したのは5月。流石に無いと思ってたら有りましたよカンムリタケ
これもこんな早くから出ているとは思わなかった・・・知らない事ばかり。
ただ数としては全然。ピークはGWくらいになるみたいですね。楽しみです。

そして翌日。

冷静さを取り戻した状態でキボリア・アメンタケアの実況再録。恥ずかしっ。



その後オオセミタケを探しに行くも不発。実況はここで収録終了となりました。
最後のスギ林でフクロシトネタケ属を発見するも同定には至らず・・・。!
って事でデジタル顕微鏡注文しちゃいました。もーそろ同定しときたい。

以上実況収録分でした。少しずつ編集作業を進めたいと思います。


では新キノコ擬人化へ。これで83人目。



「Isaria farinosa (コナサナギタケ)」擬人化「衣紗粉 蛹 (イサコ サナギ)」嬢。
ハナサナギタケを擬人化した時点で必ず擬人化しようと思っていた娘です。
この二人の関係はヴィロサ嬢とヴェルナ嬢との関係と同じって感じですね。

本種は冬虫夏草としては最も身近で発見しやすい種ではないでしょうか?
小型ですがその辺の里山に普通にいるので是非とも探してみて下さい。
ただ標本にしようと思うと綺麗に繭を破る必要が有るので難易度高め?


キノコ写真も整理開始。今年はあまり溜め込まないようにしよう・・・。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

>こんにちわ。
>新しいキノコ擬人化達もやはり皆可愛いです…
>個人的に子嚢菌類同士との絡みとか見てみたいかも。
>そういえばこの前初めてツバキキンカクチャワンタケ見つけましたよ!
>実物たまらん可愛かったです。
>ところで戦艦武蔵の海底生中継で映ったナマコはユメナマコではなく
>ワタゾコナマコのお仲間かもしれないとの事です。
>https://twitter.com/CaenMkXIV/status/576367023241875456
>(人潟るけ さま)

子嚢菌類はワリとフリーダムな連中が多いですかね?今見直してみると。
ツバキンは場所さえ押さえておけば簡単に見付けられるのが親切ですね。
ナマコの件即修正しました。やはり分かる方には分かる、流石です。
しかしまぁ案の定ナマコとの絡みの艦これ武蔵絵が・・・酷い時代だ。

>元日本領の某王国がロケット燃料を調達するために、
>シャグマアミガサタケの栽培を研究してたって本当なのでしょうか?
>菌根菌だし、山の樹を切りまくって畑にして
>農業全滅させた民族の太陽様のいらした国なので難しい様な気がします。
>農業や栽培指導は知識のある人がやらんといかんですね。
>特にキノコは変なキノコ生えてきたらやばいもんね。 (Lebemann さま)

いやどう考えても化学合成の方が優秀だと思うんですが・・・マジですか。
キノコに放射性物質を吸収させるってのも子実体回収しないと意味無いし。
やはりキノコにできる事って植物の成長早めたり食ったりがベストですね。



■熊なのか鳶なのか擬人化
[20:52 2015/03/14]
□Update...[Kinoko]更新 & [Personification]更新

お久し振りです。

明日は遠出して遊びに行ってきます。前回は参加できませんでしたからね。
MUGEN人操作バトルも見れるとの事で、いつもと違うジャンルで楽しみ!
普段は神クラスのAIバトル主体のMUGEN勢なので勉強させて頂きたく候。


そう言えば。



まさか戦艦武蔵の姿を個人が生放送し、それをリアルタイムで見れるとは。
凄い時代になったものです。まぁ自分はバッチリ仕事中でタイムシフト勢。
しかし文字や金属光沢が残っている辺り、かなり環境は穏やかみたいです。
完全サルベージは無理でしょうが、せめて何か、日本に帰って欲しいです。

あとナマコニキの人気に嫉妬。「ワタゾコナマコ」の仲間みたいですね。


では本題。キノコ擬人化82人目。前々から考えていた娘です。



「Gyromitra infula (トビイロノボリリュウ)」擬人化「ヒグマ・B・カイト」嬢。
見ての通りシャグマアミガサタケの近縁種で外見もかなり良く似ています。
今までは「ヒグマアミガサタケ」と呼ばれていたのでクマっ気が残ります。

コダワリは髪色と服の裾ですね。ガガンボさんとの実体験に由来です。
シャグマ嬢に似てるようで似てないってデザインを考えて描いてみました。
綺麗な子実体に出会えないレアキノコですが、今年もまた会いたいですね。
シャグマアミガサタケももうすぐ出る時期が来ます。あぁ楽しみな季節だ!

前回失敗した子嚢菌類探索実況も再チャレンジしなくては・・・。
あ、それとキボリア・アメンタケア写真無理やり掲載しました。
見付けて擬人化したのに写真が無いのは流石に寂しいと思いましたので。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

>ゲーム中での彼女はサービス開始当初、
>課金アイテム販売(アイテム娘)の担当だけでしたが
>2014春に艦娘として実装、工作艦として特殊な体力回復機能が付加され
>その後更に「明石の工廠(改修工廠)」と言う装備強化システムにも
>抜擢されました。このBGMがそこで聞けますね
>前線基地のトラック島で多くの艦艇を応急修理していた事から
>米帝さんも最優先目標の1人として定めてたんだとか
>因みに明石さんの所持していたドイツ製の工作機械を所持してたのは
>大日本帝国当時だと内地含めても極少数だったんですよ
>
>とか思ってたら良く調べていらっしゃるみたいで…
>いやはや茸といい深い知識に尊敬します
>これからは私がご教授して貰う側になりそうw (名無し さま)

絵を描く際は大抵の対象は可能な限り調べてから描こうと思ってますからね。
特に軍艦は詳細な記録が残っているものが多く、良い勉強になりました。
そらこれだけできれば狙われるでしょうね。とても魅力有る鑑だと思います。
同じく給糧艦かつ無線監査等の特務も兼ねていた間宮さんも・・・。



■どこが壊れてます?
[20:34 2015/03/07]
□Update...none

背景絵を少し変えました。誰が増えたか分かるかな?



て事でブラウザゲー「艦隊これくしょん 〜艦これ〜」より工作船「明石」さん。
深海棲艦以外で真面目?に描いたのは彼女が初めてのような気がしますね。
背景絵でランダム表示されるので、更新で出してみて下さい。稀に出ます。
Chromeとかだと新窓で開かないと更新されなかったりするので注意です・・・。
史実を調べてビックリした艦でもあります。どんだけ工作能力高いのよ。



「アカシのアトリエ」タグ納得です。似てるって言うか意識しているのかな?
艦これってBGM良いんですよねぇ、MI作戦とか。サントラ出してくれないかな。

あと某シンプルデザインの神様も背景絵に追加されているのでご注意を。


さてキノコ狩りですが・・・。



そろそろ子嚢菌類が騒ぎ始めました。写真はシトネタケの1種です。
胞子見てないのでオオかフクロかは分かりません。経過観察必須ですね。
実は実況撮影に行ったんですが、肝心のが見付からず途中で切りました。
録画は残しておいて4月頃に撮り直し、繋いで投稿しようと思っております。



クロハナビラタケは少し窶れていました。雨の後でコレじゃ終わりがけ?
まぁ場所は分かったのでこれで毎年出会えそうです。通年観察しますかね。



案の定ツバキキンカクチャワンタケは大発生していました。元気なヤツです。
しかしモクレンとハンノキは残念ながら発生が確認できませんでした。
モクレンに関しては3月中旬から見られるハズなので、少し遅れているようです。
ハンノキは今がピークのハズなのにオカシイ・・・場所を変えてみようかな?
冬の終わりに出るキノコなので今を逃すと痛い。明日も動いてみますかね。

---------------------------[拍手返信]---------------------------

>擬人化ページで「caucus」が「cuscus」なっとります(^^;)
>
>アメンタケア、見に行くには長靴でも約不足かも?
>漁師さん用のゴムズボンがあるといいかもですね。
>
>えと、実は急きょ引っ越しました。
>詳しくはまた後ほどお知らせしますー m(_)m (イグチ潔 さま)

早速修正しました!
引越お疲れ様です・・・ご指摘ありがとうございます。安定の誤字率でした。
ホントあれ探しに行くのには重装備必須ですね。撮影機材も守らなくては。





■Diary Log■

[2015]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2014]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2013]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2012]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2011]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2010]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2009]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2008]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2007]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  
[2006]       01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11   12  

過去ログ内のリンクはサイト改変やリンク先移動に伴い
リンクズレ、リンク先無しが多く見られます。ご注意下さい。



■Special Thanks■

CG定点観測
Mug-G's
しばらくそんなかんじ
ねたたま
すわみさおの南遣艦隊司令部
アスまんが劇場
究極最終兵器2ndWeapon
製作のしおり



■Information■

遅スギル
リンクフリー 貼るも剥がすも貴方次第
バナーはココから選んで頂く事も可能です
TOPは『http://toolate.s7.coreserver.jp/』

■ Copyright(C) oso All rights reserved. ■
当サイト内の絵や写真等の無断使用を禁じます